近隣のお店をネットで調べて口コミを見たら寿町が近いので客層は悪いなどと書かれていることがある。最寄りの石川町駅の口コミにも元町や中華街に近くて便利な駅だが寿町方面には行かない方が良いと書いている人がいる。親切な忠告ではあるが寿町に住んでいる者にとっては差別的な発言だ。でも実際にそうなのである。その人は間違っていない。僕も寿町に住むことがなければその口コミを書いた人と同じような内容の発言をしていたかもしれない。寿町に知り合いを招待することになったとしたら町中にはゴミが散乱し昼間から酔っ払いが徘徊する町だと説明するだろう。ゴミの山も酔漢も異常なことだとは認識しているが僕はもう慣れてしまった。何ヶ月もこの町で過ごすうちにだいぶ僕の感覚は麻痺している。
 麻痺と書いたら失った物のように思えるが逆だ。僕は得たのだ。ようやく無神経になれたのかもしれない。
 

 労働はどちらかと言えば好きではあるが通勤が嫌いだ。自宅で仕事が出来れば一番だしコロナ前は自宅でずっと一人で仕事をしていた。その仕事で稼げなくなったから仕方なく外に出て働いている。
 今の職場からは色々と郵送品があるためドヤを出てそのままの職場で働くとなると郵便を受け取る手段がなくなる。保険証の送付はありがたいがタイムシートくらいはネットで印刷できるようにして欲しいものだ。