衝撃の事実を知ってしまった。このブログでは寿町のことを多く書いている。現在までに寿町とカテゴリ分けした記事数は65個。これまでに投稿した全記事数が170個なので僕のブログの三分の一以上が寿町に関連した記事ということになる。

 そんな当ブログが寿町という単語でグーグル検索しても表示されない。検索結果の上位に表示されないことは問題がない。されるわけがないので別に気にしない。しかし検索結果に全く表示されていないとなると話は別だ。
スクリーンショット 2021-07-21 20.40.05
 いつ僕のブログが出てくるのかとワクワクしながらスクロールしていった結果がこれだ。一切僕のブログは出てこない。「最も的確な検索結果を表示するために、上の127件と似たページは除外されています。」とのこと。似たページとして除外された検索結果の中に僕のブログはあるのだろうか。調べる気力もない。あんまりだ。僕のブログは僕のオリジナルの記事であり僕にしか書けない!あまりの結果に悲しみも怒りも感じない。呆然としたという表現が適切なところだ。

 何故このような事が起きているのか。残念なことに思い当たる節はある。僕に落ち度が全くないとは言い切れないことが悲しい。
 ただしまだもう少し検索してみよう。早急に結論を出す必要は無い。寿町というワードでは検索結果に表示されなかったがこれならどうだ。

 次は寿町 ブログと検索してみた。
スクリーンショット 2021-07-21 20.40.21
 結果は同じだった。ブログという単語を追加したので期待したのだが当ブログは表示されず。


 まだ諦めない。最後にこれだ。頼む。表示されてくれ。
 寿町 ブログ 介護と検索。介護は最近僕のブログで頻出する単語だ。ここまで限定すると検索結果は僕のブログと寿町にある介護施設との一騎打ちだろう。これならばさすがに検索結果に出てくるだろう。

 …
 …
 …
スクリーンショット 2021-07-21 20.40.34
 てやんでい!どうなってやがんだ!こんちくしょうめ!

 もう言い逃れは出来ない。SEOだ。SEの後のOはオーだ。エスイーオーと読む。変な読み間違えはしないで欲しい。
 僕のブログが検索結果に表示されないのは恐らくSEOが上手に出来ていないことが原因だ。ブログやサイトを運営したことのない人は聞いたことがないワードだろう。
 ブログの記事中に検索ワードがいくつ含まれているかを機械が審査して(他にも色々審査基準はある)有用なサイトだと評価されたサイトがランキング順に表示された物が検索結果だ。その検索結果のランキング付けの法則をSEOというのだ。すなわち検索結果の上位に表示されるには意識して検索ワードを何回か記事の中に登場させるというSEO対策をする必要がある。
 こんなものを意識して文章を書きたくない。文法を意識すると文章が書けないのと同じようにSEOを意識すると自然な文章は書けない。

 このブログに載っている広告は全部グーグルのものだ。アマゾンの方もブログに広告を載せていいよという状態になっているが先に返事をくれたのがグーグルなのだ。僕はグーグル一筋で頑張ってきたんだ。勘弁してくれグーグル。