今年の6月29日を最後にサービスを終了するとラインブログが発表した。ラインブログの前にはヤフーブログが2019年の12月にサービスを終了している。僕が利用しているのはライブドアブログだから今は対岸の火事だ。いつまで対岸でいられるかは不明だから完全なる他人事では無い。

ラインブログの終了の理由は「昨今のインターネット市場の変化に伴い事業の選択と集中を行う」ためとラインブログ公式サイトに書いてある。お金にならないブログサービスなんぞに手間暇かけても仕方が無いという判断に至ったようだ。昨今はブログを読む人もブログを書く人も双方減っているだろうから賢明な判断だと思う。

今回ラインブログの終了の案内が出たのが本日1月30日で終了となるのが6月29日だ。約5ヶ月の間にブログ制作者達は引っ越し先を見つけるかブログを引退するかを選ぶ必要がある。恐らく新年開始時には「今年はブログの更新頑張るぞ」とか去年の末には「今年も1年ありがとうございました。来年も何事もなく1年を無事に終えれますように」などと書いていたブログもあるだろう。年明けから1ヶ月もしないうちにサービス終了のお知らせを知る事になるのだから可哀相だ。

ラインブログのブログ人気ランキングを見ると芸能人が上位を独占している。有名な人も居れば無名な人も居るのだろうがざっと見た感じ300人以上の芸能人がラインブログを書いている。これだけ多くの芸能人を擁しておきながらサービスを終了するのだ。ライブドアは果たして大丈夫なのだろうか。今回サービスを終了するラインブログは集客を有名人に頼っているが僕が使っているライブドアブログは絵日記と5ちゃんねるまとめ記事が人気だ。主幹となるブログが異なるから心配は無いだろうか。

僕が20歳くらいの頃はブログはネット上の最先端のサービスだった。17年ほど前の話だ。まだ個人のホームページも多く存在していた。当時は個人ブログが個人ホームページを淘汰しこれからの主流になると言われていた。あっという間にブログの時代は終わり今はツイッターが主役となっている。

ブログ引っ越しの知識程度は僕も持っていた方が良いだろう。いつか来るであろう日のために少し勉強しておこうと思う。



昨日は睡眠が少なかったから布団に入るとすぐに眠れた。布団の上で読書をする余裕も無かったくらいだ。5時頃に1度目が覚めたがそのまま横になっていると再度眠りに落ちた。次に起きたのは9時だ。いつもより1時間多い9時間の睡眠を取った。

今週から無理に寝ようとはせずに自然に眠くなったら寝る生活に変更した。日付が変わる前に眠る必要が無いので夜が随分と長くなる。なのだが20時にもなっていないのに既に眠い。いつもより1時間多く睡眠を取っているのに僕の体は本当にポンコツだ。呆れてしまう。